忍者ブログ
プロフィール
HN:
ジル
性別:
女性
自己紹介:



□■□■最近ジル■□■□


モットーは世界で一番アーデ様。
神谷浩史になりたい系女子。

愛と呼べるくらいに好きトキヤ。
迎えに行くよDear my Prince!
そしてHE★VENSの追っかけ。
綺羅担トキヤ廃まえぬ厨。
もう『我唯一ノ瀬』ですら無い。

ブロッコリーの優秀なATM。
そろそろグッバイS☆Aしたい。


最近の活力が殆どラブライブ。
スクフェス1ヶ月目のにこ担。

猿比古にきちんと貢ぎ始めた。
A:あんたは
T:ただの
M:宮野真守厨だ


不器用な恋をする俺赤司派。
赤黒ちゃんの幸せを願う会。
虹村先輩といつか結婚する。
ああ、灰崎くんがな。
エレンちゃんの幸せも願う会。
早く兵長と添い遂げて下さい。
時代は神谷攻めだと信じてる。

奈々ちゃんの歌で育った古株。
Revo様の忠実な臣下。

ランカと撫子とほむほむ。
この3人の為なら諭吉を投げる。
ミクちゃんにも投げる。
可愛い女の子はこの世の宝。

安定の乙ゲ厨。
SRX、BWS、stskが3大好きゲ。
タクトとユリアンと四季ラブ。
A:あんたはT:ただのM:宮野ry

アプリゲー達先頭。
パズドラ:究極アテナ/光メタ
TOL:★5クレス/リタ
TOA:★5ソフィ/★4ルドガー
スクフェス:URにこ(緑)/望(青)
微課金・無課金勢。


可愛過ぎる29歳、紅炎兄に夢中。
ローちゃんグッズ高過つらたん。



くじ厨。
フィギュア狩人。
グッズ必死勢。
缶バッジババァ。




少年漫画の神谷浩史が鬼門。
乙ゲの宮野真守が鬼門。

基本的に紫キャラが鬼門。
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
スタ☆スカ応援中!


【Starry☆Sky 応援中!】

【Starry☆Sky 応援中!】

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330] [329]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ひろCをついに可愛いと思ってしまった夕暮れ時。
絶望ラジオは色んな意味で私を絶望に追い込んできました・・・・(笑

moira-14.JPG
14.死せる英雄達の戦い 【Ηρωμαχια】 Iromachia:イロマキア
{Ηρως(Helo)[ヘロス:半神、英雄] + μαχια(Machia)[マキア:戦い]=英雄の戦い}

―――『人間は皆 何時までも無力な奴隷ではない
                戦うのだ 気紛れな運命【神】と 未来を取り戻す為』



お、お兄ちゃーん!!!!!







【紫眼の狼】VS【雷の獅子】もう最初から最後までクライマックス過ぎる・・・・
最初にあるママンの「行かないでおくれ!あの者は・・・」 という会話からも分かりますが、
『アメジストス=エレウ』という事は王妃は知っていた様子。
なので兄弟で闘うのなどお止めなさい、という意でレオンを止めた。
でもレオンはまさか国を揺るがしている存在が弟だなんて知らないから討伐に出た、
という感じでしょうか。・・・・お前ら、全く何かとオイシイなぁ!! ←自重

そういえば【歴史は駈け廻る】の件は『イベリア』でライラが詠っていましたが、
レオンの言葉を借りるなら“同胞同志が争う”という点で同様なのかなぁ・・・・
ただ彼女は堕ちながらも前向きに生きてますが、
エレウは完全に足を突っ込んでしまったので、また違った解釈なのかもしれませんけど。
シャイターンとタナトスの人間に対する考え方も全然違いますし。


最後の声優総括(笑)として、頑張って聞いた台詞からエレウの腹心が
シリウス(飛田さん)とオルフ(ゆうきゃん)の2人というのは確信が持てたのですが、
(オルフェレウスは先日助けたという点、シリウスは曲始めに『アメジスト将軍に続け~』で)
レオンの方はカストルしか実際分かりませんでした・・・・orz
あとの2人はあれかな・・・・陛下がスカウトしてきた2人なのかな・・・・

そんなシリウスとオルフを率いてアメジストス=エレウは【Ιλιον(イーリオン)】へ。
「お前を守る盾が、誰の血によって築かれた物かをなぁ!」 
は聳え立つ城壁を誰が作ったか分かっているか・・・つまり自分たち奴隷達で
作られたものだという事を分かっているかと言う布告。
エレウが見た『黒い影』を背負って作った者達への弔い合戦みたいな感じで言ったのかなぁと。
その後の「奴もまた陛下と同じく、神の眷属なのやも知れませんぞ!」
というカストルの台詞だけで泣きそうになるのは私だけでいい。


その後描かれる歌詞が

『運命は残酷だ されど彼女を恐れるな
               女神【Moira】が戦わぬ者に微笑むことなど 決してないのだから』

『人間は皆 何時までも無力な奴隷ではない
               戦うのだ 気紛れな運命【神】と 未来を取り戻す為』

で2人の心情を全てを物語ってるんですよね。
「奴がアルカディアの・・・・憎き地の国王・・・・ミーシャの仇!!」
「勇者デミトリウスが仔、Λεωντιυς!!私が相手になろうっ!!」
「Αμεθυστος・・・へレーネスのお前が何故、Βαρβαροιの侵略に加担するのだ!?」
「祖国が私に何をしてくれた・・・愛する者を奪っただけではないか! 笑わせるなぁ!!」
とかの台詞も、全然知らない『憎むべき相手』としか見てないんだと思います。


最後に現れたのが2人の実の母、言葉の通り体を張って仲裁。
「レオン・・・・エレウ・・・・おやめなさい・・・・」
という今際の言葉で多分エレウは初めて気付いた・・・・まぁこれは次の曲の話ですが。
でも時は既に遅し、『黒き剣』は親・兄弟を屠った後。



屠り合う英雄。死して冥友。去り逝く運命。



・・・・・なんか後半考察じゃなくて感想になったけどいいよね、答えは以下略。
この曲はダメだ。全然考察なんて出来ないよ・・・・めっちゃ泣きながら聞いてたもん・・・・



14.死せる英雄達の戦い 【Ηρωμαχια】はめっちゃめちゃありました

・「アメジストス将軍に続けー!」というセリフは最近のストーリーCD伝統のもの。
・「聖戦と死神」のバックコーラス
・ラストに戴冠式のメロディ
・王妃が割って入るところで「雷神の左腕」

あとさっきも言いましたが【歴史は駈け廻る】は『聖戦のイベリア』からの引用ですね。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]