忍者ブログ
プロフィール
HN:
ジル
性別:
女性
自己紹介:



□■□■最近ジル■□■□


モットーは世界で一番アーデ様。
神谷浩史になりたい系女子。

愛と呼べるくらいに好きトキヤ。
迎えに行くよDear my Prince!
そしてHE★VENSの追っかけ。
綺羅担トキヤ廃まえぬ厨。
もう『我唯一ノ瀬』ですら無い。

ブロッコリーの優秀なATM。
そろそろグッバイS☆Aしたい。


最近の活力が殆どラブライブ。
スクフェス1ヶ月目のにこ担。

猿比古にきちんと貢ぎ始めた。
A:あんたは
T:ただの
M:宮野真守厨だ


不器用な恋をする俺赤司派。
赤黒ちゃんの幸せを願う会。
虹村先輩といつか結婚する。
ああ、灰崎くんがな。
エレンちゃんの幸せも願う会。
早く兵長と添い遂げて下さい。
時代は神谷攻めだと信じてる。

奈々ちゃんの歌で育った古株。
Revo様の忠実な臣下。

ランカと撫子とほむほむ。
この3人の為なら諭吉を投げる。
ミクちゃんにも投げる。
可愛い女の子はこの世の宝。

安定の乙ゲ厨。
SRX、BWS、stskが3大好きゲ。
タクトとユリアンと四季ラブ。
A:あんたはT:ただのM:宮野ry

アプリゲー達先頭。
パズドラ:究極アテナ/光メタ
TOL:★5クレス/リタ
TOA:★5ソフィ/★4ルドガー
スクフェス:URにこ(緑)/望(青)
微課金・無課金勢。


可愛過ぎる29歳、紅炎兄に夢中。
ローちゃんグッズ高過つらたん。



くじ厨。
フィギュア狩人。
グッズ必死勢。
缶バッジババァ。




少年漫画の神谷浩史が鬼門。
乙ゲの宮野真守が鬼門。

基本的に紫キャラが鬼門。
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
スタ☆スカ応援中!


【Starry☆Sky 応援中!】

【Starry☆Sky 応援中!】

バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
[340] [339] [338] [337] [336] [335] [334] [333] [332] [331] [330]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

俺、これ書いたらもう1周聞き返すんだ・・・・←死亡フラグ。


moira-15.JPG
15.神話の終焉 【Τελος】 Telos:テロス{終わり、哲学用語で「全ての存在者の向かう先」}
―――運命【Moira】よ・・・これが、アナタノ望ンダ世界ナノカ――!!



冥 王 爆 誕 。
そしてオルフェウスコノヤロー。







そのままに『神話の終わり』。

多分、エレウの叫びは世界全てに対してなんだろうなぁ・・・・と。
生みの親元から『神託』という理由だけで離され、
育ての親からも離され、
唯一無二の存在の半身とも離れ離れにされ、
奴隷として生き、
再び会えた半身とまたすぐに別れさせられて、
やっと帰った故郷で育ての親の死を知り、
やっと居場所を見つけた半身は殺され、
最後、全ての清算をしに復讐へ戻った祖国で実の母と兄を殺してしまう。


「運命【Moira】よ・・・・・これが、貴柱ノ望ンダ世界ナノカ――!!」


で完璧『冥王=タナトス』と同化。台詞の最後に向かうに連れ、エコーが入ってるのが
器となってしまった辺りを示唆している物と見て間違いないでしょうし。
いや、もうエレウでなくても言いたい。
こんな運命が【女神】が望んだ世界だったのだろうかとめっちゃ問いかけたい。
幸せになれる『IF』の世界があっても良いじゃないか。

・・・・・・しょうがない、本作るか。(最後の最後でお前ブチ壊しだよ!!)



っていう感じのお話をハラショーことアレクセイが掘り出した【神話】読んでいるという設定。
トラック03以降の双子達の物語は全て記された物語。
(最後の叫んだ後ページが捲る音と本を閉じる音が聞こえるのでこれは間違い無い筈)

「黙したまま 何も語らぬ 神は 生きているのか 死んだのか・・・」

の台詞からは現代(通常世界)に戻ってきています。
2人の間に宿った子供が『双子』という点が唯一救われる所でしょうか。
もしあの双子の魂であったなら、今度こそ幸せになれるといいなぁ・・・・

何か転生して『廻ってる』と思うと前作の『Roman』を彷彿させるのですが、
冒頭の“或る男の手により冥府の扉が開かれる”の示す『或る男』がオルフェウスなら
問題無いです。何たって輪廻転生はオルフェウスの18番だからね!!
(古代ギリシャの輪廻転生という思想で一番有名なのはオルフェウス教なので)


・・・ええ、詳しいですよ。この辺り。(笑


ていうかぶっちゃけこの登場人物で『冥界』と言えばオルフェしか思い浮かばないので
私内で開けたのは確実にオルフェウスです。これ揺ぎ無い。
通常版のジャケットでも『冥界』に片足突っ込んでる描写だし・・・・間違い無い。
タナトスへの橋渡しというか(多分)生きたまま冥界にエレウが入ってしまったのもヤツのせいです。


夫婦の会話後、語られる文章に“運命の女神【Moira】 未だその姿を見た者はいない・・・・”
と読まれてブツ切りなのはサンホラお得意の世界観だからあまり気にしてはいませんでしたが、
ミラコンでハラショーの後ろに黒い影が居た事はあんま知りたくなかったな・・・・(涙



果たして【Moira】は居たのか。
・・・・・あれ、何かこう書くと『うみねこ』みたいだな。(笑



15.神話の終焉 【Τελος】はやはり『Elysion』からが多く、

・イントロのバイオリンメロが「魔女とラフレンツェ」
・「生まれてくる子供の名はとうに決めてある」という台詞は「エルの楽園side→E」のパロディ
・「黙したまま何も語らぬ~」は『雷神の系譜』のパロディ

どう考えてもイントロで『開けたのオルフェウス』と語ってます。本当に有難う御座いました。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]